舘祐司の気ままなブログ

カテゴリ: つぶやき

楽しかった旅行も終わり、日常に戻りました。

何となくですが、心のどこかに穴が開いたような変な感じがします。
祭りの後の寂しさのようなものでしょうか、吉田拓郎(祭りのあと)の曲が頭の中に浮かびます。

旅行中はこのままもっと居たいなあ、などとちょっと思ったりもしましたが、そうもいきません。

どんなにおいしいものでもそればかり食べていたら飽きてしまいますよね。
たまに食べるから美味しいと感ずるのです。

それと同じで、楽しい旅行も長くなるにつれ楽しい度合が下がっていくでしょう。

もっと居たいなあ、くらいで帰ってくるのが一番いいんだと思います。

写真 2018-04-22 16 16 37
4月22日諫早湾堤防道路にて(風が強く髪の毛が勝手に逆立っています)

こんなに広い海を見ていると世の中の戯言などどこかへ行ってしまいそうです。
写真 2018-04-22 16 15 41

ここへ寄る予定はなかったのですが、車中からかすかに堰が見え急きょ立ち寄りましたが、なかなかいいところでした。
写真 2018-04-22 16 16 22

長崎には何度か訪れていますがこの場所に来たのは初めてです。
写真 2018-04-22 16 13 11

会社の株主総会も終わり、一区切りつけることができました。
また今期の売上を作るために邁進するだけです。

気合を入れなおして頑張りましょう。



2月にコーヒーミルを購入してそれ以来、毎朝ガリガリと豆を挽きながらコーヒーを楽しんでいます。

我が家でこのコーヒーを飲むときはわずかですが癒される時間でもあります。
45514814-78D7-4D74-A821-C059DB025E83

最初の頃は豆を挽く細かさなどがうまく設定出来なくて、苦いコーヒーを飲んだりしましたが、3日間ほどでいい具合の設定に調整することができ、美味しくいただいています。
0E1C3E51-A30B-45A9-B989-F6E2F096FD6A

ミルを購入する前に、購入したお店で挽いてもらった豆で先日久しぶりに淹れてみましたら、結構味が違うことがわかりました。
6FFD4AAD-4962-4C4E-8322-AF2376DF42FB

何年間もこの味で飲んでいたかと思うと、もっと早くミルにすればよかったと反省します。
なんでも試すことは必要ですね。
BDFF7A43-A5D8-46FD-85C0-4E50B6F31D39

とにかくまずは使ってみる、それから判断する。というのが僕の流儀です。

料理でもまず一度食べてから、好きか嫌いかを判別します。
ですから喰わず嫌いという言葉は僕の辞書にはないのです。
噂や想像で判断するのは、どうも僕の性には合いません。
とにかく自分で一度試してみたいタイプなんですね。
思い込みで食べなかったものが、食べて美味しかったらもったいない話しでしょ。

夏の暑い時期になると、アイスコーヒーに変更します。
それまでの間もう少し我が家でガリガリしながらスペシャルなモーニングコーヒーを楽しみます。

ん?ちょっと待てよ、今思いついたのですが、アイスコーヒーも豆からやろうと思えばできますね。
これはトライしてみる価値があるかもしれません。宿題ができました。




先週の木曜日あたりから一緒に暮らしている娘が風邪をひいています。

医者にも行って薬を飲んでいますが、まだ完治はしていない様子です。 

ふと思ったのですが、今シーズンまだ一度も風邪をひいていません。

だいたい毎年1回風邪をひいて医者に行きます。
例年ですと2月 がほとんどです。

1年前の2月には初めてインフルエンザも経験しました。

もう3月の半ばに差し掛かってきましたので、この調子だと風邪を引かずに冬を越せそうです。
僕にとっては非常に珍しいことです。先月のご祈祷のご利益かな などと勝手に思ったりします。

風邪といえば、若い頃はしばしば風邪をひいて熱を出して倒れていました。
ひどい時は仕事を早退して、家で寝込んでいたことがあります。
8480FA06-8888-4034-B1CE-09D963E1D71C

そんな時、わざわざ看病に 来てくれたのが今の妻です。何度かこういうことがありました。
その時は直接言えませんでしたが 、涙が出るほど嬉しかったですし、ホッとしました。
「この娘と一緒にならなくちゃ 」と自然に思いました。

その妻ですが、結婚してからというもの、風邪をひいたところをほとんど見たことがありません。

記憶では、1度か2度かくらいでしょうか。30年以上の間でですよ。
風邪に強い体質なのか、普段から気をつけているからなのかわかりませんが、 とにかく丈夫な身体の持ち主で家族としては大助かりです。

もし妻に倒れられたら、まず食事が困ってしまいます。…勝手な言い分ですけども。
自分でやればいいですが、あまりにも頼り切ってますね。

そんな時のために、本当は普段から準備が必要なのでしょうね。考えなくてはいけません。

いずれにせよ、健康体が一番ですね。

 

ギターの世界的なメーカーであるギブソンが、倒産の危機に直面していると先月報じられました。
A84B16F7-3248-4FBC-8302-2ACFAE2E124B

ギブソンといえばレスポールやSGなど数々の名器をこの世に送り出し、フェンダーとともにギターメーカーの双璧です。 1902年創業と言いますから、もう100年以上続いている老舗です。
F269719F-D353-4BCF-A9D5-AC41B542D45E

EBBD5EFA-C6AA-4B34-931F-B26603DB2D6C

 ではなぜ、こうなってしまったのでしょう。

ワシントンポストが伝えるところによれば、エレキギターの売上高は過去10年間で約150万台から100万台に急激に低下したようです。

92869C99-F4E7-42FA-BC69-CF27872A64B9

また、ポール・マッカートニー氏はギター不振について次のように語ったそうです。
「電子音楽が増えて、若者は以前と違った聴き方をしている。私はジミ・ヘンドリックスに憧れたものだが、ギターのヒーローは、もういないんだ。かつては誰もがギターを欲しがったものだが......」

確かに電子音楽、電子楽器という時代になって「エレキギター」などというワードは過去のものになりつつあるのかもしれません。

パソコンで音を作り、編集して…みたいな世界ですかね。
あまりライブには向かない感じがしますね。
やっぱりギターを肩から下げて、華麗なフィンガーテクニックを観客に見せるパフォーマンスがかっこいいように思います。まあ、もっともそういう思考になること自体、おっさんなのでしょう。


ギブソンのギターを愛用しているミュージシャンには、エリック・クラプトンのほかジミー・ペイジやカルロス・サンタナなどが挙げられます。
8773FC19-B245-409F-B13A-2BD4CF4A567A

D10C5A5C-AEA1-4808-AD18-B2963FB81FAA

その昔、クラプトンがジョージ・ハリスンにレスポールを贈ったそうです。
6074F010-912E-42F4-BCFE-04B3C5CE95A7


皆超一流のギタリストばかりですから、彼らが愛用することでギター少年たちは憧れて、いつかは自分も手に入れて奏でたいと夢を持つわけです。
19B5DBEA-A8DC-442D-9820-94C9CBA6CAEB
今見てもジミー・ペイジはかっこいいですね。


これも世の趨勢なのかもしれませんが、ギブソンはエレキギターの売上が低迷しているため、近年ギター専業メーカーから総合音響メーカーに脱皮を進めていたようです。

日本の「ティアック」「オンキョー」、オランダの「フィリップス」のオーディオ部門などを買収や資本提携し、ギブソンブランドに加えていたと出ていました。

さてさてこの結末はどうなるのでしょう?
この世から無くしちゃいけないものの一つだと思いますが。

高校生の頃友人とちょっとだけバンドの真似事をやった経験があります。当時僕らにとってギブソンやフェンダーのギターは憧れでした。でも、高校生には高嶺の花でした。
バンドの真似事は2年くらいでやめてしまったと記憶していますが、もしギブソンのギターを買っていたら、もっと長く続けられていたかもしれないなあ、と今更ながら思います。
ま、それがどうしたという話ですけれど。
 

27日の夜のことです。
この日は東京出張で少し遅めの帰宅となりました。

帰ると、部屋の中に大きな段ボール箱があります。

「これ何?」と聞くと東京にいる下の娘から送られてきたものでした。

「えっ?もしかして誕生日のプレゼント??」
すっかり忘れていました、自分の誕生日だということを。

早速開けてみるとモンクレーのウィンドブレーカでした。
72814416-97F4-4067-B25F-B09689406382

サイズもピッタリでゴルフの時にちょうどよさそうです。

すると妻からそして上の娘から「はい、おめでとう!」と言って、次々にプレゼントを渡されました。
477D80E1-14AC-42D0-848E-378F2A731678


「なんて良い家族だ」・・・心の中でそう思いました。・・・自分で言うのもなんですが。・・・
幸福のひと時です。
2EF6010A-BAFC-48D1-8730-34A1CDA29B2D

この記念写真を撮っている風景を見ながら妻の方が感激して、感極まっていました。
娘らの優しさに感動したようです。
31F750B6-65BA-4525-8E46-617B4A09F212

本当にいい妻といい娘を持てたことに感謝するしかありません。

27日のブログで「自ら祝う」としましたが、何のことはない家族みんなで祝ってもらい、これ以上の幸せはありません。

もちろんこの後ケーキも美味しくいただきましたよ。
A3C698F3-B0B5-4B87-A5D6-47E3B9939167


家族みんなで旅行したいね、という話になり、どうなるかわかりませんが、何とか実現させたいと思います。
とってもいい誕生日になりました。まさに「Happy Birthday」です。

 

このページのトップヘ