イベント業界の展示会を見てきました。
LEDディスプレイの展示です。ピッチ2.6mmとかなりの高精細でパッと見た感じではLEDのような気がしません。

空間に映像が浮かんでいるように見えますが、シースルーのスクリーンがありそれに映像投影しています。

お子様向けの遊具です。ガチャピン、ムックも居ました。

モンチッチとお姉さん。

着ぐるみダンサーズ。

例の360度映像が展開するVRを使ったアトラクション、恐竜の映像が見えているようです。

写真では止まっていますが、口や体が動いている恐竜。

動き回る恐竜の展示もありました。中に人が入ってるそうですがかなりリアルです。

絵画かなと思ったら。

絵が動き出し、こんな風に威嚇します、…同時にエアが吹き付けられるため、びっくりします。

ゾンビの顔で映る鏡。急に老け込んだわけではありません(笑)

ん?なんか変な人がいる⁇。

振り向くと、…「ギャー」…このゾンビ、声も出ます。あービックリ。

ホラーな館。

のっぽ人形。このまま歩きます。

動物着ぐるみたち。

簡易的なスライダー、子供には大ウケ間違いなし。

他には裸眼で3D映像が見れるシステムもありました。
これはなかなか素晴らしいですが、結構コストがかかります。
(人の目でないと見れないため写真で紹介できないのが残念です)

イベント産業は夢のある展示が多く、面白いです。
何か商品提案のヒントになればいいな、と思いながら見ていました。