舘祐司の気ままなブログ

カテゴリ: 花、植物

事務所近くにあります志賀公園の桜の様子をお伝えします。(4月1日撮影)
写真 2019-04-01 18 17 15

10日ほど前から徐々に咲き始め、現在は満開一歩手前というところでしょうか。まだ少しつぼみが残っているようです。
写真 2019-04-01 18 17 55

今年は4月というのに寒い日が続いていますね。
写真 2019-04-01 18 17 00

先日4月1日に会社恒例の花見会を開催しました。この時の名古屋の気温は8度しかなく、極寒の中で行われました。
写真 2019-04-01 18 16 11

実は1年前のこの花見会は、非常に温暖な気候に恵まれました。(そのブログ
今まで経験した中で一番暖かな花見会でした。
写真 2019-04-01 19 22 52

そして今年はその逆に今までで一番寒い花見会です。この寒さの中、屋外で花見会をするのは我々くらいかと思ったら、もう一組無謀なグループがいました。
写真 2019-04-01 18 17 38

「これ完全に罰ゲームのようですね」「風邪ひくんじゃないですか」などと花見会らしくない会話もあったほどです。
僕も完全な冬の防寒着で行きましたが、それでも寒かったです。アンダータイツをはくことをうっかり忘れていました。

あれから日が経ち、桜の花もどんどん咲いています。
寒暖に関わらず、ちゃんとこの時期になると美しい花を見せてくれる桜の木、自然の恵みとでも言いましょうか。
桜の花を見るたびに、日本に生まれてよかったなあ、なーんて思います。1年に一度というところがまたいいんでしょうね。

平成最後の花見会です、1年後には令和最初の花見会をぜひ開催したいものです。



我が家のベランダで育てているカネノナルキにようやく花が咲きました。
0815D9DF-7C22-4DEE-9B94-9043E402E145

もう何年経つでしょうか、おそらく6~7年くらいは経っていると思います。
まだ小さかった頃、風で鉢が倒れて枝が折れ、瀕死状態の時もありました。割りばしで支えを作り何とか徐々に育ってくれ今では高さが50㎝にまでなりました。
3F0B6969-08EA-487F-828D-61337837C672

しかし以前から気になっていたこと、花が咲かないのです。肥料などあげていてもまったくそぶりもありませんでした。
そこで、カネノナルキの花の咲かせ方を調べてみました。
ポイントは7月20日頃から9月20日頃まで水やりを一切しないということでした。2か月も水を断って大丈夫かと不安になりますよね。この植物は葉っぱから空気中の水分を吸い込むことができるそうで、例えば雨降りの日などは根から吸い上げなくても、ちゃんと取り込むことができているそうです。

そして、その通り一昨年実行してみました。結果はつぼみの傾向さえまったくなく失敗に終わりました。

そして昨年、再度チャレンジしました。今度は水を与えない期間をもっと長くしました。まあ、ほとんど構わず放置状態といった方が早いくらいです。

すると、去年の12月初め頃につぼみが付き始めました。
033EA875-4A33-4F93-BE08-32422F78ED0C

2月に入り少しずつ膨らんできました。待望の花のつぼみです。
そして今、開花しています。
4F655E5F-87D1-4701-922E-B1B5FDA7A173
 
おそらく常にカネノナルキを育てて毎年のように鼻を咲かせている方から見れば、当たり前のことだと思われると思いますが、初めて花をつけたところを見ると感慨深いです。

こういうところが植物系を育てているところの喜びだったり、醍醐味でしょうね。

当たり前のように咲いている花とは、少し違う長い間かかって咲いた花は、やはり思いが強くなりますね。
嬉しくなります。
D07239BF-5EFE-498D-96E4-F6C10887DE25

3月31日今シーズンの桜の1番の見頃になりました。
245581D4-10D1-4BF9-BD83-39D32F1C9D10

自宅から歩いて5分も行けばそこには桜が咲き誇っています。
御用水跡街園の桜です。
D792C092-C0E9-4B4E-9D68-E5BDF3D7C201

朝からたくさん見物に訪れていました。
75B498FB-6185-4F69-B0A8-7B4DE97C4988

もう言葉は必要ないですね。
いろんなショットを撮りましたので、どうぞ。
A1A493AD-6965-43D6-8357-994985722A49

 4BAD8400-DD1A-461D-AFFB-2F1F9F3086A1

C09E37B2-F5F1-4CAE-911C-EEFD575F6CFC

583BD325-DEF7-4372-ACD0-A5B9A9055649

BD58795E-9491-4F42-BE71-4E49DFAFAF61

D2D7F8E3-8744-4929-9F9F-F9FB8DEA3E3C

621CDF3F-C530-4A1F-8EE2-28B5B27A7661

0B49BB47-6707-48BA-A97B-2FB86F89F0CD

D60F966F-F1CB-4A23-A6E0-0ED0AF2ABF78

84A74B0D-2D7C-49A9-91BD-062E7D137B5C
ちょっとピンク色が強い桜です。わかりますでしょうか。

CF942085-79D3-4185-9733-00AD02B03D41

0847AFC0-A018-4C21-B80C-C1F7373A484F
いやあ、堪能しました。
ちなみに昨年は4月の中旬まで桜が咲いていたんですよ。もう忘れてしまいますね。
また来年までお別れです。 
 

昨日はいい小春日和になり、名城公園に行きました。
D590EA94-F38E-4B40-8036-3B21E82E5B06

花壇はもう春爛漫と言った様子で華やかに綺麗な花が植えられていました。
D1725751-9B96-408A-8DC8-EB8ACF715BF3

6DF57D38-04FC-40D0-B635-A0C07A5A1B01

この時期となれば、やはり桜の開花状況が気になりますね。

E38C1B0A-46C8-42B4-98E0-87066AC3DB8D

満開に近い木もありますが、全体を平均すると、5、6分咲きといったところだと思います。
C25C95FB-2DAE-46CE-94F6-5357662046D7

それでも大勢の方々が桜の花を楽しみ、多くのグループや家族連れが花見会でワイワイと賑やかでした。
595C432E-F25A-4462-975D-06BE5D989A73

次の週末が一番綺麗で最高の見頃になりそうです。

今年は咲き始めが早いので、入学式までには散ってしまうでしょうね。
それはそれで残念ですが。 

風が強くて少し肌寒いですが、確実に春が近づいています。
それは桜の花を見るとわかります。
 25CC85E2-9965-4168-BF86-271B79D1EFD8
3月24日現在の御用水跡街園の桜の様子です。
どうでしょう、三分から五分咲きくらいでしょうか。
明日から名古屋の最高気温が20度になると予想されていますので、一気に満開になると思います。
 
自然の植物は凄いですね。ちゃんとその時期になると蕾が膨らみ、開花します。

テレビで花見のニュースを見ていると、海外の方が増えているように感じます。

自国には桜の花が無い、という方やあってもこれほど立派な桜は見た事が無い、という方など皆さん日本の桜の花に感動され魅了されている様子が伺えます。
B849F5A5-A9E9-42CC-BEBD-190A817F389C

この1週間ほどは、街のあちらこちらがお化粧をしたように美しくなり、見る者を和ませ楽しませてくれます。

1年のうちでもわずか1週間ほどの短い期間限定ですから貴重な時間ですね。

 

このページのトップヘ