10月の中旬に訪れた長滝白山神社に再度訪問しました。

ちょうど紅葉のいい季節で、彩り鮮やかな自然を拝覧する事ができました。 

神社入り口から


鳥居をくぐると


さらに進むと真っ赤な紅葉が見えてきます。



赤い絨毯ですね。



赤の次は黄色の銀杏の木です。








黄色と赤のグラデーションが非常に美しいです。





美しい紅葉の赤です。真っ赤でないところがまたいいです。
 





ここからは道の駅、大和の里です。




1年の間でもほんの僅かな時にしか見ることのできない貴重な紅葉です。

こんな時、日本に生まれて良かったと思える瞬間です。