先日取引先の方とお酒の席のお話しで「僕はね寺社仏閣を見るのが趣味なんだよ」という事を聞きました。
「へえー、そうなんですか」 「僕も好きですよ」

スマホで撮影された寺社仏閣の写真を見せていただきましたが、まあその枚数の多いこと、驚きました。
1000枚ほどあるんじゃないかとおっしゃっていました。僕は多分その10分の1もありません。

その方とは、ちょうど年齢も同じくらいで趣味が似てくるのかな、と思いました。


お互いが行ったところを、紹介しあってああでもないこうでもないとその話題で盛り上がったわけです。 

東京在住の方ですが、結構四国まで足を伸ばされたり、熊野大社など関西地方にも行っておられました。

僕が高野山に行ったことをお話しすると、「いいねえ、高野山行きたいね 」
2015年5月高野山 本堂

諏訪大社のお話しをすると「近々行くつもりなんだよ」という具合です。

寺社仏閣に関連して、御朱印帳の話題になります。 
こちらも相当な数をお持ちのようでした。

何でも靖国神社は頻繁に訪れているそうで、御朱印帳も靖国神社専用のものを所有されているとか。

また、紙ではなく杉の木で作られている御朱印帳を所有されているとか、熊野大社で購入されたと聞きました。同じものが高野山でも購入できるそうです。

もう一度、ゆっくり高野山に行きたいと思っていますので 、その際には是非ゲットしたいと思います。