この曲は映画「追憶」の主題曲で主演のバーブラ・ストライサンドが歌い、ビルボード1974年のシングル年間ランキング1位に輝きました。
m83524163831_1

この映画は見ていませんので、詳しくはわかりませんが、バーブラ・ストライサンドとロバート・レッドフォードの主演で第二次世界大戦下のニューヨークで男女の恋愛関係を描いた内容のようです。
大学反戦運動がベースに描かれ、この時代を表現しています。揺れる2人の心模様が多くのファンを魅了し、興行的には大成功した映画です。
5e4563f20143e3f9

この当時ロバート・レッドフォードは37歳、バーブラ・ストライサンドは31歳ということです。バーブラはなんか貫禄がありますね。そしてロバートはこの年齢にもかかわらず若い頃も違和感なく、美しい表情は世の女性たちを魅了したといいます。
b0098742_2324096

1970年代は、このほかにも「スター誕生/愛のテーマ」や「ノーモア・ティアーズ」「ウーマン・イン・ラブ」など主に彼女の主演映画の主題曲を歌い、ヒットさせていました。70年代の終わりにはアルバムの総売り上げがビートルズ、エルビス・プレスリーに次いで多かったそうです。
images

1980年にはビージーズのバリー・ギブのプロデュースによりアルバム「ギルティ」を発表し大きなセールスを記録しています。
R-1003238-1182886419.jpeg

それではバーブラ・ストライサンドで「追憶」をお聴きください。