1月22日全互協の新年賀詞交換会が、東京のアンフェリシオンにて開催されました。たまたまかもしれませんが、昨日、今日と2日連続で互助会団体の新年会がここアンフェリシオンで行われましたが、非常に珍しいことだと思います。
EBD40BEF-1C3D-42B9-B4E9-E08A0CAA623E


山下会長のご挨拶から始まりました。就任して3年目を迎え、非常に自身に満ち満ちてスピーチにも風格を感じました。
C692E828-AD6B-423E-8C01-724547EF92E3


続いて来賓の国会議員の方々の紹介と一言ずつご挨拶がありました。
BBFC015D-23FB-4EA9-A8E0-3434DE5BB79B

政治家の方々と冠婚葬祭は非常に密接な関係があるとどなたかがおっしゃって見えました。出席する機会がとても多いようですね。


続いてこれも恒例ですが、新年という事で鏡開きです。
お客様と会話していて肝心なところのシャッターチャンスをうっかり逃してしまいました。
C620C942-F40D-423C-9DDD-17D2CE8E22A1


乾杯とともに宴会が始まります。

この会は非常に出席者多数のため立席ですので、各自料理を取りに行く形です。

昨日もそうですが、久しぶりにお会いするお客様や業者の方々と新年のご挨拶を交わしながら、近況の情報交換などを行う場となっています。

年が明けてもう3週間ほど経ちますので、正月気分はありませんが、1月は1年の始まりの月です。前にも書きましたように「庚・子」かのえ・ねです。新しいことを始めるのは吉と言われていますので、チャレンジするのには絶好の年であります。
マンネリを打破し、変革を起こしたいものですね。