12月に入っても京都は多くの観光客で大賑わいだそうです。例年ですと11月が紅葉の時期でピークになり、12月になると減少するらしいのですが、今年は少し様子が違うようです。
その原因は「紅葉の遅れ」にあるようです。

そう言われてみれば、確かに近くの公園の木も今、しっかりと色づいています。
9459AA94-934D-4536-9EFE-7BCF6DD84CFA

イチョウの黄色と緑のコントラストがとてもきれいです。
28F3EB81-BDE0-47FA-8A93-FACB19F4D30C

紅葉も鮮やかな赤に染まっています。
B2EE96A3-B573-4F30-9FBC-0DF1EB6347E6
D39B0706-6F4C-4C92-A489-2A2A47DDE77A

イチョウの葉で黄色いじゅうたんを敷いたようになっています。
72EFC633-6063-495E-ABE7-19E329E45CC2
89651991-EDA1-4746-868E-CA6B4AA8F78F

まだまだ十分に楽しめますね。
43FEA907-B002-46D0-BB8E-5504BF273EB4
744FB801-B9F4-4122-8FF6-7C47EB1200C5

どうやら秋が暖かかったのが遅れた原因のようです。紅葉は寒暖の差できれいに色づくと言われています。寒さがないとなかなか美しい紅葉にはならないのです。
AFB46537-6F2E-4F5B-9E24-86F6DC6C415F

585F8B0E-BBC4-4B70-8932-95900181B63B


紅葉は春の桜と違って、割と長い期間楽しむことができますね。
9459AA94-934D-4536-9EFE-7BCF6DD84CFA

まだもう少しの間楽しめそうです。