さあ、明治村シリーズも5回目となりいよいよラストです。

何やら立派な建物が見えてきました。
00D5AAE1-09AE-4CE5-82BB-E1937AC5F9BE

三重県庁舎です。明治12年(1879)に建造されています。この時代にこのような洋風の建物を作るとはしゃれていますね。この建物だけ見ると海外にいるような錯覚を覚えます。これも重要文化財に指定されています。

江戸時代から明治に変わり、全国的に廃藩置県が始まり、各県に中央政府から任命された府知事が派遣されたと言います。開明的な府知事らが先を争うように洋風の新庁舎を建設するようになったということです。

先日、正門から入村しますと2丁目が最初の観覧場所と書きましたが、1丁目の間違いでした。

いやあ、ここまで来るとかなり疲れました。まだまだ見れていないところはたくさんありますが、この日はここまでとします。
北口に戻ります。
749F1EEE-2410-4382-BEF9-239BAD57C214

ちょうど市電がやってきました。
25864FA3-F4C1-46BE-9C3F-2296B6509D03

これに乗って楽をしようかと少し考えましたが、気を取り直し徒歩で向かうことにしました。
戻る途中で少し振り返りますと、帝国ホテルはとてもインパクトがありましたね。ガイドさんも素晴らしかったです。
269078B7-3D4D-4879-AF53-E1E53017C00B
照明や家具のデザインも設計者のフランク・ロイド・ライトが手掛けているそうです。
6214A691-DA68-4A1A-A334-30FE5CF50959
9568159B-9B59-4792-A5CF-FF6EF77C8297
石に細かな彫刻が施されています。完成までに相当な労力がかけられていることがわかります。
B482D6BA-0172-4AAF-A282-F68E6737775D

金沢監獄では、ちょっとだけ罪人の気持ちになりました。
6C422461-F4BF-4309-B528-C277600667BC

聖ザビエル天主堂のステンドグラスは素晴らしかったです。
515B0442-4A2F-4744-8713-5070AB1A158D

「るろうに剣心」コラボも子供らを楽しませていました。
7937441C-884A-4207-944C-1ADE10B1AEF2

歩くこと約20分、北口近くの帝国ホテルまで来ました。もう少しです。
A81277D3-CF90-4914-BBA1-7265F8D78AC1

最後にお土産店に寄りました。

明治村のラベル付きのレトロなビールがありました。その名も「浪漫麦酒」です。
DA8AED43-54A8-45F1-BCAC-3683C3798FFF

ミツボシビールの「ピルスナー」というビールも売られていました。レトロです。
BEF230AD-67EB-4741-88D6-3FB4E37AB6D4

暑くて喉を潤したいと思いましたが、お酒はやめたので、アイスを買うことにしました。

北極のアイスキャンディーが美味しそうだったのでこれにします。
ACAA48AB-415B-4804-BB40-F347D977A47F
これ美味しかったですよ。

今回の明治村はこれで終了です。
ご紹介したのは全体の四分の1程だと思います。

1日で見て回れるほどの数ではありません。全部回るには3~4日くらいかかるのではないかと思います。
いつかまた機会があれば訪れたいと思います。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。