先日、愛知県犬山市にあります博物館明治村に行って来ました。
広大な敷地の中に所狭しと国宝級の建造物が建っています。

正面と北口ゲートの2か所入口がありますが、北口から入りました。
入ってまず見えたのが蒸気機関車です。現在でもちゃんと動いていますから貴重な乗り物ですね。
EA639DF4-2BE6-4204-BF37-311EBEF155E7

そして次に見えてきたのが、帝国ホテルの中央玄関です。
32F8C628-17AC-42E7-9418-AE63501DFB26

 とにかく装飾が細かくて手が込んでいます。時間とお金をしっかりかけて建てられていることがわかります。
49488358-B3E8-47C9-962A-3023967898CF
石や銅板など現在ではあまり使われない資材が使われており、建造には相当な労力がかけられていると想像できます。かつてマリリン・モンローが新婚旅行で宿泊したこともあるというのは有名なエピソードです。いろいろな映画やテレビドラマのロケ地としてもかなり使われているそうです。知らないうちに見てるかもしれません。

ロビーの吹き抜けです。柱の中がほんのり光っていますが、これは設計したアメリカのフランク・ロイド・ライトが日本の行灯をイメージして作ったそうです。
6700DDBE-E5CA-4E63-9A57-F54C20BA643E

家具も彼の設計によって拵えているそうです。
C3ABC569-04E4-4874-9D50-B812B2445AC9
59188CDE-294C-4EC8-B0FC-50D09D306E69

また、帝国ホテルとは関係ありませんが、このテーブルはポーツマス条約の調印の時に使われた本物です。
9847C384-0684-4644-A85E-E072DEB37DFB
03C71127-F435-4217-A5C2-2A4715B7AF4D

写真ではわかりにくいですが、金色の小さなタイルがたくさん使われてキラキラ輝いています。
8CE6EE61-5602-4102-8B50-566F6577E837

ボランティアのガイドさんがいてくださり、丁寧に案内していただけとても分かりやすかったです。ガイドさんがいるといないでは大違いです。
9218074C-BB93-4BF4-AE9F-E446892A8435

通常建築物はシンメトリーに作られます。しかしそれではつまらないということで、わざと非対称にしてある部分があるそうですが、わかりますでしょうか?
A990AB22-4525-407B-95C9-80757A61039E


ここに行くきっかけは友人のこんな言葉からです。「明治村は見る価値あるぞ」。
実際に行ってみてその言葉に偽りがないことがわかりました。

美味しそうだったので、コロッケを買ってみました。味はまずまずでした。
ちなみに明治の味かどうかはわかりません。
9B2D9E3C-CA30-4D6A-9F76-78CF64D241B0

金沢監獄中央看守所・監房です。木造の大きな建物です。B30E2409-2A35-4DE4-8F72-DEE00CC4B757
中に入ると、看守所があります。
D2149DB9-69A8-4675-817F-586C506CD78E
その横には、か「書信室」です。家族に当てた手紙などを書く場所のようです。
3FFA3B93-2FA3-4450-939B-765DC6FBAA71

そして独房です。
D79F4180-D774-418B-8146-C9430649482D

中に入ることができるので入ってみました。
513DB4C6-6D68-42CF-A116-2B2F9DA05134
何かわかりませんが反省してます。(笑)

次は聖ザビエル天主堂です。
EEFD0264-6B80-4860-8416-D57FC342F928

大きな教会で、中に入るとステンドグラスが素晴らしいことがわかります。
5D20DDA2-B1F3-4859-A53F-659A118F0FE0
B2BB9862-6512-4673-8D30-767FDD8EFB6F

「るろうに剣心」とコラボしており、このイラストの月が・・・
ACD90E89-0533-4A7E-B2FC-CB557ED3CCBF

あらら、不思議、月がステンドグラスに変わりました。
402BAEB9-43A9-49F7-9B28-81BAB7994F29

ちょっとした仕掛けがあるんですね。
9F2F3089-EFB2-4736-9CCA-AEE9BAF2499D

このバラ窓は京都から移築するにあたって保管されたオリジナルのものです。

重厚感があって素晴らしい建物でした。
0D340BAA-A198-41F3-A78E-69F4F2626ECC

この続きは4丁目です。また近いうちにアップしたいと思います。
タイトルに「大人も楽しめる」としましたが、「大人が楽しめる」とした方が正解かもしれません。