蛍が優雅に飛んでいる中で、カバ丸くんたちが何やら楽し気に遊んでいます。
776EF585-CD56-486A-88E2-C1ADCBE28D52
なんとも風情がありますね。

こんな光景、都会ではまず見ることができません。

もうかれこれ20年ほど前のことですが、名古屋市北区に流れている御用水という川で「蛍が見れるよ」という情報があり、近所だったので見に行ったことがありました。
綺麗で優雅でした。か弱い光の点滅が何とも言えなく上品な感じでした。自然って素晴らしいな、と思えた瞬間でした。

昔、父親に聞いた話ですが、父がまだ若かった時代(昭和15年頃と推測)は川に行くとものすごい数の蛍が見れたそうです。
ちょうどこの絵のような感じだったに違いありません。その場所は三重県四日市市です。現在でも見れるのでしょうか。水がきれいなところしか住めないと聞いたことがあります。農薬や川の汚染などでどんどん数が減っていったようです。

蛍の鑑賞スポットで検索すると愛知県では岡崎市鳥川ホタルの里というのがありました。岐阜県では岐阜市、下呂市、高山市とやはりかなり山の方が多いですね。三重県ではなばなの里で見れるそうです。ここは人工的なスポットでしょう。そのほかには、榊原温泉の辺りやメナード青山リゾートなどもスポットとして紹介されています。

日本全国で見ると山口市がホタルの生息地として有名なんだそうです。山口県の中でも特にホタルの生息、発生が多いということです。一の坂川、椹野川(ふしのがわ)、吉敷川(よしきがわ)などは天然記念物指定河川となっているということです。
この辺りに行けば、カバ丸くんたちのような光景を見ることができるのでしょうか。
一度は体験してみたいですね。