名古屋港水族館に行って来ました。

この水族館は、1992年に今の南館が竣工し、2001年に北館が増築されています。
日本最大の延べ床面積を誇る水族館として有名で、特にウミガメの研究や保護には定評があります。

名古屋周辺の人なら、たいてい一度くらいここにきているのではないかと思います。が、しかし私はまだ行ったことがなく今回初めて訪れることとなりました。

地下鉄の駅から、水族館に向かうと北館が見えてきます。北館の風景です。
F704D56D-0A3F-4479-9FE0-BBE32D63F207

そしてその少し奥に見えるのが、丸い球体をした南館です。
5E6375A2-DF48-457A-9048-72CF0D6860D9

入り口を入ると、目の前には、いくつかの水槽が見えます。まずはシャチの水槽です。
EC3AE200-B2F2-4B81-8881-3DBE390311F0
 
オスで全長6~8mくらいだそうです。かなり大きいですね。
シャチは哺乳類ですから魚ではありません。社会性が高いと言われています。
日本でシャチを飼育しているのは、この名古屋のほかには鴨川シーワールドだけなんですって。

シャチと2ショット。
51D666FF-72C5-4926-8A77-4B4129119018

こんなに大きいんですよ。
DE4AC1AC-B8E0-4F85-B62E-18FD0E3A34ED

そしてそのすぐ横にはイルカの水槽があります。この水槽は相当大きいです。世界最大級の屋外水槽なんだそうです。
2554C457-D1CB-4B17-905E-1D68F417C1DB

 
78EFF328-F161-4BE6-9B7C-19225D2C1A37

そしてまたお隣に行くと、今度はベルーガです。白くてかなり大きいです。体が白いため別名をシロイルカと言うそうです。シャチと同じくらいの全長です。初めて見ました。
5FAD6B38-A081-4F8F-A94C-0AA3696A262C

この水槽のガラスに見えるところは、じつはアクリルで作られています。ガラスより軽く透明度が高いのが特長です。そのため厚くて大きな窓を作ることが可能なんだそうです。
547B776E-99C1-4847-A463-1CD3927AFCE9

屋外のしおかぜ広場にはかわいらしいペンギンたちがいました。
9A16D0B9-C0BE-4D5B-A2FA-743B51CEB6D0

ベルーガのトレーニングの様子です。
B964E83D-7A50-4820-8078-BFDF5843A623

首を横に振ったり、人間のグー、チョキ、パーに合わせて鳴き声を合わせたりします。
FD292915-989A-4C31-96A6-3A117A68732F

また、首を使って水面で水をかけるのですが、これが絶妙に観客にかからない程度に上手に跳ね上げます。実に賢いというかよく訓練されています。何か一つアクションを行うたびにえさの小魚を与えていました。
73CF71E0-06EA-437C-91E3-35926C921BBD

このバケツの中にそれが入っています。
6720181E-7C7B-4C6B-9565-BC17D34E1F9D

こんな骨格の展示もありますよ。
16E834C2-AFD0-4714-AF9C-B078FF91246C
.
さて、お次は屋外に出て、先ほどの水槽の上、世界最大のプールでイルカたちのパフォーマンスショーです。
高くジャンプする姿は実にカッコいいです。
1B1B48AF-1AD1-4F70-887A-E0222EF081B4

06E405D0-2C32-47FA-BCB5-08984B7FE90C

また写真ではわかりにくいですが、体をほとんど水面上に出し、尾びれだけで立ち泳ぎのような格好でバックしていきます。これもすごいと思います。調教しなければ、イルカにとってこのような泳ぎ方はおそらく必要ないと思われるからです。

5匹一斉にジャンプする光景は壮観です、お客さんからも拍手喝采を浴びていました。
B779F874-22AB-4606-87FA-B88F6778377F

目の前でジャンプした後の水しぶきもハンパないです。
D597F560-4079-411A-AB85-C9AECB11D5E4

ここは手の甲にスタンプを押して一旦外に出ることができます。
F8EB8931-89D7-4C00-BE23-950F9913C554

「JETTY」という食事やお土産物などを購入できる施設がすぐ近くにありますので、そこに行く際にもこの外出スタンプは便利です。

特殊な光を当てるとスタンプがこのように光ります。
わかりにくいですが、水族館のマークなんだそうです。
B38BFEBE-6C02-47D2-9EF5-B899C9714B8E

このように北館は大きな水槽が特長で、それぞれが派手なパフォーマンスやそのトレーニングの様子を見ることができます。

では最後にもう一度、イルカとの2ショットで今回は一旦終わりにします。
ECD57DCE-222C-4F63-933A-F453321D187D

次回この続きは南館の模様をお伝えします。

63BDB4B0-117E-4103-AA88-106FDF40BBFB