先日のブログで書きましたように新潟県に行ってました。せっかくなので地元の方が買う地元のものを探しにスーパーマーケットに立ち寄りました。

そして、探索した結果チョイスしたお菓子類です。
E44B6B15-AD44-4C15-8DBE-0F6E750FE52E

まあ、通常名古屋ではと言いますか、新潟以外ではあまりお目にかかれないものが多いと思います。

中でも気になるのが「翁飴」 (おきなあめ)です。食べてみると、ゼリーを少し硬めにしたような食感で、優しい甘みが口に広がります。何か昔懐かしいような味がします。
FB2FE899-2C94-4354-B1BF-38B8CBBF962B

このパッケージの絵からすると、江戸時代からあるんでしょうか?製造は高橋孫左衛門商店という上越市にある会社のようです。相当歴史を感じます。
CE177404-394A-460D-8A57-E13CD4923C1C

14A96DD5-B437-4967-82B0-68E204B481E9
お値段はこの8個入りで税別500円です。

また、「豆天 」というお菓子、まだ食べていませんが、豆と一緒におせんべいが焼かれています。これも珍しい1品です。
81742D7D-AF8B-4F50-B3E8-E7F2DEA9337D

そして、今回1番気になるのが「イタリアン焼きそば」 です。「元祖B級グルメ  新潟名物」とあり、トマトソースが付いています。つまりトマトソース味の焼きそばってことなんでしょうか?
6B520CDF-B638-460D-B6AB-BCAB43B72F4D

で、作ってみるとこんな具合です。
6FBBFC8F-4B16-4D56-BC16-0477FA04FCC8

通常の焼きそばに比べると麺は太めです。どちらかというとパスタの太さに近いですね。

そして「実食」 。焼きそばの風味を持ちながらトマトソースが絡んできます。独特の味ですね。今まで味わったことのない未体験ゾーンです。で、トッピングに甘酢ショウガを加えるといいということで、それも合わせてみましたが、絶妙にマッチします。
食べていると美味しいんですが、少しくどい感じがしてくるところをショウガがうまくリセットしてくれる感じと言ったらいいでしょうか。
ちなみに、この2人前のパックで298円でした。

「新潟っ子のソウルフード」 と記してありました。名古屋で例えると「あんかけパスタ」みたいなものでしょうか?
ネットで調べると、「みかづき」 というお店がこれを出しているようです。新潟では「イタリアン」といえば、パスタではなく、焼きそばを指すという話もあるそうです。他にもカレーやハンバーグ、ホワイトソースなどいろんな種類があるようで、県民の方々に愛されてるんですね。
294C6995-66C4-40A1-BA08-E8EE242FE811
一度このお店も訪問したいものです。
ちょっと怖いもの見たさな冒険でしたが、 美味しかったし面白かったです。