元旦にここ別小江神社に初詣にきましたが、あまりの参拝客の多さに、その日はお参りせず日を改めることにしました。お正月限定の御朱印ももらいたかったのですが、こちらも長蛇の列、徒歩でもいける神社ですのであえて長時間並ぶ選択はありません。
41816B97-1144-4AAA-80DB-0D63350047AA

ということで、1月4日に再び別小江神社に参拝のやり直しをしてきました。

この前にも書きましたように、この神社は御朱印が月替わりで変わります。このことが新聞に掲載されてからは、遠方からも参拝客が増えたようです。この日も近くに駐車している車を見ると、名古屋以外に岐阜や三重ナンバー の車を見かけました。

その御朱印受付の様子です。
016E8927-A86E-4DC4-85EA-47B9C9B83FEE


17A4E80F-D6F3-4320-AEF1-8568F048BFD4

御手水もちょっと変わってます。柄杓の裏に「幸」 「財」「勝」「夢」「叶」という漢字一文字が書かれています。面白いですね。どれでも取ることができたのでなんとなく「夢」を選びました。
37305B3D-EBC3-44E8-B6FF-4E7306673752

御手水のところに絵がかけられていますが 、この絵はこの神社で購入することのできるご朱印帳に描かれている絵です。
76BE7A72-1687-48EC-AEA1-EC5131550AE8

D3FDBA6F-CDBE-410D-AC61-10C01B76FF2B

しっかりと参拝してきました。
218BB014-17F9-4DC7-89CC-CF9C8079DB3C

本殿の様子です。
360F17DB-2F8D-4562-A574-A08434F73A2D

本殿手前に「安産の石」 というものが置いてあります。うちの娘にも渡してあったそうです。
612D0276-CB6D-4FBD-B4E9-C2CA8813441B

A114B57C-84F4-4B3B-BC20-0FC0E3733A45

その他にも 、境内にはこんな巨大絵馬が飾ってあります。
880870D0-591E-4AEB-B014-3F1774FA28D2

また、意図はよくわかりませんが、カラフルな和傘が陳列されていたりします。 
FD37B736-9772-42EE-B480-EB2D306EB342

1時間弱の待ち時間がかかりましたが、御朱印も無事いただくことができました。
 0B012F77-7B74-49B7-A0E3-DDCB22F13FDE