11月のスタート1日の朝のことです。

早朝、何気なく外を見ると、やけに空が赤く染まっていました。

筋状の雲にオレンジ色の朝日が当たり何とも言えない景色がありました。
1D948AA4-7600-4146-8FF7-F9F9F4447165

思わず外に出て写真を撮りました。

そして少し角度を変えてみると…
99E28970-5360-41F5-A9C2-DBD3DF4A5892

分厚い雲に燃えるような太陽の光が当たり素晴らしい朝焼けの光景です。
AACF8A3D-DF15-49D6-B57F-439BDE34B722

0087AE89-4200-4ADF-9ACD-2FAB7459D816

なかなか見れない景色です。
EDBA8D7B-7DA9-4105-9FAF-BDDCDA1BD0EE

532D2E19-3729-45F2-951C-3257465E1F6B


そう言えば光景という文字は光の景色と書きますね。 まさに朝の光と雲が織りなす自然の恵みです。

おそらく秋のこの時期ならではの朝焼けなのでしょう。
8F0B55CE-4E73-419F-BEF1-F497F2BFA817

出会えたのは幸運なことです。
E46F41AE-4AF8-4C16-A417-233FF1095B4D

わずかな短い時間にしか見ることのできない朝焼けの風景は貴重なものですね。