前作「REFLECTION」から3年4カ月ぶりとなるMr.Childrenのニューアルバムの詳細が発表された。
0920解禁_Mr.Children

今回のアルバムタイトルは「重力と呼吸」。なんだか理系の論文のようなタイトルだ。およそ音楽とはかけ離れたようなタイトルにするところはサプライズ的な要素もあって興味深い。

「himawari」「here comes my love」「SINGLES」といった映画やドラマのタイアップ曲のほか、2017年7月に「docomo 25th Anniversary キャンペーン」のCMソングのデモ音源から完成させた新曲「皮膚呼吸」など、全10曲が収録される。

曲のラインナップは以下の通りだ。
01. Your Song
02. 海にて、心は裸になりたがる
03. SINGLES
04. here comes my love
05. 箱庭
06. addiction
07. day by day(愛犬クルの物語)
08. 秋がくれた切符
09. himawari
10. 皮膚呼吸
TFCC86659_L

桜井和寿クンは「最高のアルバムができました!」とコメントし「後輩ミュージシャンがこのアルバムを聴いたら、音楽をやめたくなるような、また、もう僕らを目標にするなんて思わないくらい圧倒的な音にしたいと、熱い気持ちでアルバム制作に向かいました」と心境を告白「その通りの音になっていると思います」と語ったそうだ。

このアルバムに懸けた意気込みと作品の完成度に強い自信が伝わってくる。

10月3日のアルバム発売に合わせ10月6日からはアリーナツアーが始まる。
タイトルは「Mr.Children Tour 2018-19 重力と呼吸」広島を皮切りに全国11か所と今回初の海外ツアーとして来年2月に台北での開催が決まっている。
名古屋は12月5,6日と日本ガイシホールで予定されており、応募したが1次2次ともあえなく落選してしまった。競争率の高いチケットだけにガイシホールでの当選は本当に至難の業である。

さてさてどんな音を聴かせてくれるのだろうか、期待が膨らみワクワクする。