さて7月のカバ丸くんの紹介です。7月のカレンダーを見て、驚きました。
F8189327-33AF-4A61-A7B1-C035454390C9

「あせらない 自由きままに あるがまま。」
この僕のブログのタイトルでもある「気まま」…が登場しました。

2年半前、単独でブログ を開始するにあたり、タイトルを考えたのですが、「気まま」という言葉が自然に浮かびました。そのままタイトルにすることにしました。

4年ほど前から、このカバ丸くんのカレンダーが気に入って使っています。
好きな理由が今やっとわかったような気がします。

おそらく「気まま」というキーワードだったんですね。

いつものんびりと過ごしているカバ丸くんたちを見て、ちょっとうらやましいような、またどことなく共感できるような気がしていました。そうか、そうだったんだ。

2016年1月に干支のことを書いたブログの中で以下のような下りがあります。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ちなみに僕は1958年生まれなので、戊・戌(つちのえ・いぬ)という干支になります。
この年生まれの特徴を調べると、下記のように出てきました。

〜野に生まれ育ち、野で一生暮らす自由な犬です。主人に縛られる事を嫌い、自由気ままに生活します。(中略)配偶者の影響を受けやすく、数奇な運命をたどるか、安定した生活を送るか、相手によります。〜
〜〜ウェブサイト「陰陽道の世界」より〜〜
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
このサイトによると「自由気ままな犬 」なんだそうです(笑)
今の所安定した生活を送っていますので、良き配偶者を得たという事なんでしょう。 感謝しています。

人生において自己を知るということも大切な要素ではないでしょうか。身の丈という言葉に置き換えてもいいかもしれません、誰もがそれ以上でもなければそれ以下でもないように思います。

これからもマイペースで過ごしていきます。それが定められた運命だと信じて。
皆さんよろしくお願いします。