プロ野球の広島カープは今や人気実力ともにセリーグのトップ球団となりました。
カープ女子が有名ですが、グッズの充実もトップクラスなんだそうです。

以前広島に訪れた時に、グッズショップに立ち寄ったことがあります。

さて今回はラジオで紹介されていた「カープドリル」 というものを紹介します。
F75A83E9-E6F4-43CD-B653-D91A42399678

これは何かと言えば、いわゆる計算ドリルで教材といってもいいかもしれません。 

正式には
「カープ計算℃℃℃(ドドドォー!!!)ドリル」という商品名です。1冊1000円でアマゾンでも購入できます。

秀逸なのはこの中身です。
計算ドリルなので、数式があるのですが、例えば「野村祐輔投手の背番号ー3 =?」のように選手の背番号を知っていなくては解けないようになっています。答えは19ー3で16です。

難易度が上がると「一岡選手+堂林選手=?」 を選手名で答えなさい。というように難しくなります。
答えは 30+7=37で野間選手ということになります。
ちなみに僕は広島ファンではないので、当然知りません。調べて書きました。

これは面白いですね。カープファンなら知ってて当たり前、もし知らなかったら、お前本当にファンか?などと疑われてしまいます。

最初にこのドリルを発売したのはロッテマリーンズなんだそうです。なんでも地元の小学校に無償配布されたということです。将来のファンを発掘育成するために企業努力されていますね。

名古屋のラジオ局だったので、これは是非中日ドラゴンズも真似た方がいいのでは?ということでした。

遊びながら勉強するという面白い手法です。
計算力を養うというより、どれだけカープを愛しているか、を計るグッズと言ってもいいかもしれません。選手の背番号を記憶していないと正解が導けませんから。 

考案された方には拍手を送りたいです。