2月にコーヒーミルを購入してそれ以来、毎朝ガリガリと豆を挽きながらコーヒーを楽しんでいます。

我が家でこのコーヒーを飲むときはわずかですが癒される時間でもあります。
45514814-78D7-4D74-A821-C059DB025E83

最初の頃は豆を挽く細かさなどがうまく設定出来なくて、苦いコーヒーを飲んだりしましたが、3日間ほどでいい具合の設定に調整することができ、美味しくいただいています。
0E1C3E51-A30B-45A9-B989-F6E2F096FD6A

ミルを購入する前に、購入したお店で挽いてもらった豆で先日久しぶりに淹れてみましたら、結構味が違うことがわかりました。
6FFD4AAD-4962-4C4E-8322-AF2376DF42FB

何年間もこの味で飲んでいたかと思うと、もっと早くミルにすればよかったと反省します。
なんでも試すことは必要ですね。
BDFF7A43-A5D8-46FD-85C0-4E50B6F31D39

とにかくまずは使ってみる、それから判断する。というのが僕の流儀です。

料理でもまず一度食べてから、好きか嫌いかを判別します。
ですから喰わず嫌いという言葉は僕の辞書にはないのです。
噂や想像で判断するのは、どうも僕の性には合いません。
とにかく自分で一度試してみたいタイプなんですね。
思い込みで食べなかったものが、食べて美味しかったらもったいない話しでしょ。

夏の暑い時期になると、アイスコーヒーに変更します。
それまでの間もう少し我が家でガリガリしながらスペシャルなモーニングコーヒーを楽しみます。

ん?ちょっと待てよ、今思いついたのですが、アイスコーヒーも豆からやろうと思えばできますね。
これはトライしてみる価値があるかもしれません。宿題ができました。