今日1月5日は多くの方が仕事始めの日だと思います。

1月5日ということで、1と5つまり「いちご」に関連して本日の曲を選びました。

22821

何でいちごが「サークル・ゲーム」なの?という疑問がわくかもしれません。

僕ら世代の人ならもうピンときていることでしょう。

1970年に「いちご白書」という映画が公開されました。
804602_01

あの松任谷由実さんが作りバンバンが歌ってヒットした「いちご白書をもう一度」のモチーフとなった映画です。
その主題歌が「サークル・ゲーム」なのです。

僕は残念ながら映画を見ていないので、内容はわかりませんが、当時の学生闘争が描かれている映画です。
映画ではほかにクロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤングの曲も使われていたようです。

「サークル・ゲーム」では「季節が巡るように人生も同じことの繰り返し、そして何度も繰り返して大人になっていくの」というようなことが歌われています。

バフィー・セント・メリーはカナダのシンガーソングライターです。
ほかに映像作家、社会活動家、平和主義者という肩書もある個性的な音楽家です。
efbb696599f5faff798bc9db7acff335

北米先住民つまりはアメリカインディアンの血を引く彼女の歌声は独特な響きがあります。
そして独特なリズム感があります。
b0301101_00023733

ではその「サークル・ゲーム」をどうぞ。