先日テレビのニュース番組で「マジソンバッグ」のことを放送されていました。
IMG_6662

「うわー、めちゃくちゃ懐かしい!」

僕らが中高生の頃、爆発的に流行したバッグです。

街を歩くと大半の学生が持っていたように記憶しています。
5bab9e6a6d283e58af574aebbf7abf8f

ほとんど紺色が多かったのですが、白や茶というヴァージョンもあったようです。
7a54033f24deab794915e80dd7d4d074f3924255_l

僕が持っていたのも紺色でした。
img_2341

そうです。このわしのマークに「U.S.A」の文字です。

何でも、バッグメーカーのACEが出した商品で、あるデパートからの依頼でこの「マジソンバッグ」が誕生したそうです。

現在の明仁天皇も中高生の頃、この「マジソンバッグ」を使用していたそうです。
ただし、「MADISON  SQUARE GARDEN」などの文字が入っていない特別注文品だったという話を当時のエースの担当者さんが話していました。

あまりに売れたもので、出回っている商品の半分くらいは偽物だったそうです。
e5daeda872d281a0d6c87d5d3289fdd8

しかしメーカーの方も受注に対し生産が追い付かず、あえて偽物を黙認していたらしいです。

正規品が当時1500円で売られ、パチモンは800円から1000円くらいだったそうです。
現在の価格にすると大体4倍くらいでしょうか。


何のことはない普通のスポーツバッグなんですが、当時まだスポーツバッグと呼ばれるバッグがあまりなく、そのカテゴリーの先駆者的な存在だったかもしれません。

なんと言っても「MADISON  SQUARE GARDEN」の文字がかっこよかったですね。

単純に憧れのような感情が生まれていました。


ついでに思い出しました。
マジソンバッグが流行った少しあとだと思いますが、女子高生の間で「ピーナッツバッグ」の大流行もありました。
2161813e7002f41feeff6ce0e2ee3a3957b0e081_xlarge

当時の女子高生がみんな持っていたような覚えがあります。
布製のバッグにカラフルな色でスヌーピーのキャラクターたちが描かれていました。



今では、流行しているからといって皆が同じものを持つという傾向は少なくなりましたね。
昔と違って今の子たちは価値観が違うのでしょう。
一言でいうと時代が変わったということです。

昔は皆と同じものを持つことで満足感を得られているところがありました。

現代は、個性を重んじるため、逆に同じものは持ちたくないという意識が強いのかもしれません。


マジソンバッグに話を戻しますが、最近、あるお店が売り尽くしセールのようなイベントで販売されているというニュースでした。
どうやって入手したかというと、倒産した店の商品を丸ごと買った時の中にこのバッグが混じっていたそうです。
なかなかすごい話です。

懐かしき昭和の時代のお話しでした。