昨年の12月あたりから蕾が膨らみ始め、年が明けてからボツボツと開花し始めました。

1月10日に撮影したシャコバサボテンです。まだ3分咲き程度でした。
IMG_6803


1月22日には5,6分あたりまで開花が進んできました。
IMG_7088


そして1月28日にはこのように8〜9分咲きというところまで来ています。
IMG_7101

IMG_7100

淡いピンク色がとても綺麗です。

一般的にはクリスマスの頃によくお店に並びますので一月くらい遅いです。

その理由は、春から夏頃に肥料を与えるくらいで、水やり以外はほとんど何も構っていません。
意識をしていない分開花が遅れるのでしょう。プロじゃないですからね。
でも時期は遅れても咲いてくれるだけありがたく思います。

購入してもう5年ほど経つと思います。毎年目を楽しませてくれます。


本当は、節を適当に摘み取ってやると全体のバランスがよくなり、見た目にもカッコいいようです。
IMG_5403

「春の葉摘み」と呼び、桜の花が咲く頃がその時期に適しているそうです。

その時摘み取った茎節はさし芽に利用できるらしく、うまくいけば増やすことができるかもしれません。

忘れないようにしなくては。_φ(・_・