舘祐司の気ままなブログ

今年は、大きなイベントが多く予定されている年のようです。
2018

ざっと挙げてみました。

1月
☆箱根小涌園が施設老朽化のため営業終了予定(築約60年だそうです。僕と同い年?)
2月
☆韓国 平昌で冬季オリンピックが開催
20170530-04696332

3月
☆米大リーグが開幕し、大谷翔平選手がいよいよアメリカの球場に初お目見えする。
AS20171210000833_comm

☆名古屋場周辺に「金シャチ横丁」が開業予定
4月
☆名古屋 「御園座」がリニューアルオープン予定
☆名古屋レゴランドに水族館「シーライフ ナゴヤ」と「レゴランド・ジャパン・ホテル」が開業予定
6月
☆FIFA ワールドカップロシア大会が開催
s-worldcup-title

☆名古屋栄の老舗百貨店「丸栄」が閉店、長い歴史に幕を下ろす
☆名古屋城本丸御殿復元工事が完了し全体公開予定
8月
☆FIFA U-20女子ワールドカップ2018がフランスにて開催予定(2019の女子W杯のプレ大会)
9月
☆安室奈美恵さんが引退。引退日を41歳の誕生日直前にしています。
☆名古屋市港区にららぽーとなど商業施設が開業予定
10月
☆国土交通省 「ご当地図柄」入りナンバープレートの交付開始


とまあ、こんなところです。
名古屋に関する行事を中心に書きました。
皆さんはどんなことに興味をお持ちでしょうか。
soccerking_676757_0

僕は3つ挙げるとすれば、平昌五輪、サッカーW杯、大谷君のプレーというのがとても楽しみです。
逆に「丸栄」百貨店の閉店は名古屋の人々にとっては少し残念なニュースです。
また、名古屋場周辺は本丸御殿や金シャチ横丁といった新しい施設の完成でより一層観光客が集まるようになると予想されます。

さてさてどんな1年になりますことか?

いずれにせよ、皆様にとって幸多き1年になることをお祈りいたします。

 

星野仙一さん訃報のニュースが流れました。
4C44E45F-BFDF-4590-B325-3A4CF99DA6A5

突然の事に大変驚きました。というのもたまたま年末CBCラジオに生出演されていた放送を聞いたばかりだったからです。

久野誠さんがパーソナリティーを務めている番組でしたが、星野さんが生出演されるということは大変珍しいことだったのでまだ記憶に新しいことです。
A2DABA2A-F970-4DFF-9FFF-E91892511233

番組の中では中日に入団した時のことや、その後打倒巨人を目標に投げ続けついに昭和49年リーグ優勝した時のことなど懐かしい話を星野さんの言葉で聞けたことは興味深かったです。
04E77A84-D772-406A-B484-83F06355F272

星野さんは岡山県の出身で高校は倉敷商業高校でした。
5C22E93B-F988-4F1A-81F9-41520E0ABB4B

その後高校の監督の勧めで明治大学に入学し、同期で法政の田淵幸一選手や山本浩二選手らと切磋琢磨して4年間を過ごされました。 
43046695-E039-41F0-AE3D-95E37341B8B1

また、明治の島岡監督との出会いがその後の野球人生に大きな影響を与えたというのは有名な話です。
CD7512A8-FDFA-4FA7-ADB2-B1E4082319A8

5C4CD7F8-0D0A-4525-B67C-58FAAA7ACCAB

プロ野球のドラフト会議では巨人から指名されると聞いていましたが、結局指名されず中日に入団する事になります。この時のエピソードで巨人が「島野」 を指名したため、それを聞いた時「シマ」と「ホシ」を間違えたんじゃないか、と思ったと笑っていました。

中日の選手時代に巨人戦でショートの宇野選手がフライの打球をヘディングするという有名な珍プレーが起こりました。このプレイで巨人に得点が入り、星野さんは怒ってグラブをグランドに叩きつけました。
というのも巨人は前シーズンから連続試合得点記録が続いており自分がそれを阻止するんだと息巻いていたと言います。
0911AA5C-FDBD-4553-9591-D3380CDAF8AC

「闘将」とか「燃える男」といった強く豪快な印象が強いですが、中日の監督時代に選手の奥さんの誕生日に花をプレゼントするといった繊細な面も持っておられたと聞いたことがあります。

0FF5F777-9DFC-4570-9A10-E72C4CA25D2C
DD0650FB-6504-4474-89DE-2715A07069F7

とにかく選手としても監督しても日本プロ野球界を盛り上げてこられた方だと思います。
長嶋さん王さんに続く三大ヒーロー と言っても過言ではないでしょう。
CB4EF69C-C7B3-4754-AE49-551C20F1F7D9

野球ファンを大いに楽しませてくれました。おそらくプロとしてファンの楽しませ方を十分に理解されていたのでしょう。
中日、阪神の監督として3度リーグ優勝を果たしましたが、日本シリーズでは勝てませんでした。
そして2013年、楽天の監督としてあの田中マー君を擁し、初めて日本一の栄冠に輝いたのです。
そしてその時の相手チームは宿敵巨人だったのも因縁を感じます。
生涯の目標がここに達成されたのです。胸中はきっと感無量だったのではないでしょうか。
AF1E66EA-D40F-4A33-A828-3D39CA5F470A

C9AA03B9-59BD-4A3A-99DC-750938324FE9
明るく厳しく過ごされた野球人生ですが、もうその勇姿を見ることはできなくなってしまいました。

グランドの上では鬼監督でしたが、一度ユニホームを脱ぐと優しいほとけ様のようだったといいます。
育てた選手たちからは今でも恩師と慕われています。
元阪神の桧山選手が「きっと天国からカミナリを落とすんじゃないか」と偲んでいました。
選手からもファンからも愛される貴重な人です。野球の神様が宿っていたのかもしれません。

名投手また名監督としていつまでもプロ野球ファンの記憶に残る星野仙一さん、ご冥福をお祈りします。
FAE288C7-1995-4FCB-874D-403B735A714B
(昨年中日 荒木選手が2000本安打達成の時、我が子に接するような仕草が印象的です) 




 

サービス業以外では1月4日もしくは5日が仕事始めという企業が大半だと思います。

1月4日の東京株式市場でいきなり2万3506円という26年ぶりの高値を付けニュースになっていました。
これは日本が年末年始の休暇中に米国や中国など海外市場で株価が上昇し、日本株買いを後押ししたためだと報道されていました。

26年前はバブル時代ということで、「これはバブルの再来か」などとマスコミははやし立てますが、一般庶民にはそんな雰囲気はまったくないと言っていいでしょう。

さてさてどんな1年になりますことやら、1月というのはある意味楽しみな時期でもあります。

5日は恒例の熱田神宮参拝に行きます。
C037DB3F-69B3-4E03-9F63-C124BE14653F

A0CCCB2F-D52B-4846-8981-A56667081BF2

僕は正月にプライベートで初詣に行き、5日に会社の仲間と行き、2回お参りをするというパターンがここ何十年と続いています。
5170E237-CC82-4246-B8F2-3D121E9FB09E
EFCA7967-4190-4E1E-8CCA-37CA4FC6DA2A
破魔矢とあきないえびすと上知我麻神社のお札をいただきました。

「皆様にとっていい年になりますように」と祈願してまいりました。
90CCC83C-3651-4A1D-A459-C91C8D85C498



このページのトップヘ